calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

小袖日記 柴田よしきさん

0

    本は、1・2ページ目にさらっと目を通し、

    題名に反して、恋愛小説だったりもあり、

    余りに空間が多い事や、文書が読み難いとかで、

    「買うか」「借りるか」を判断する。


    女子的生活 坂木 司 さん

    0

       ドラマ「女子的生活」

      タイトルに引かれ、ドラマ解説を見て、

      原作が坂木司さんと知って、視聴したが、

      主役の容貌に違和感を覚え、

      チャンネルを切り替えた。

       


      5分で読める! ひと駅ストーリー 食の話

      0

        5分で読めるがうたい文句の、

        ショートショート・アンソロジー「ひと駅ストーリー」

        食”にまつわる全37話

        寝る前に読むには良いかなと借りてはみたが。


        七緒、を読んで、

        0

          着物再デビューに当たって、
          頑張って着物を着る、ではなく、
          着物を楽しみたい、と思っている。


          マカロンはマカロン 近藤史恵さん

          0

            子供の頃に、従姉妹が焼林檎を、

            飽くまでも好意で作ってくれて、
            食べさせられ、た。あ、いけない、食べた。

             

             


            あずかりやさん  大山淳子さん

            0

              猫弁シリーズの、大山淳子さんの本。

              「イーヨくんの結婚生活」は、

              買って読んだが、書評は皆様良いのですが、


              ボクたちはみんな大人になれなかった

              0

                どこで見たか忘れたが、評判が良かった。
                でも、往々にして期待は外れる。
                此処は図書館で借りた方が賢明と、
                何十人もの予約待ちをしていた。予約をした事も忘れた頃、
                「お取り置き」のメールが来て、
                借りて読んでみた。

                 


                分解日記 大山 淳子さん

                0

                  主人公は、機械の分解、修理を得意とする、
                  二宮光次郎 75歳

                  「蒔き背負って、立っていそうですね」

                  昔は小学校にあった、銅像、
                  これが分かるのは、40代まででしょうか?


                  福家警部補 シリーズ 大倉崇裕さん

                  0

                    警視庁いきもの係で、大倉崇裕さんに出会って、
                    その後、白戸修の事件簿、
                    落語界を書いてる3人目の幽霊などを読み、
                    久しぶりに、寄席に足を運ぼうかなとも、
                    思ったりも、し、

                    その後、
                    福家警部補 挨拶 再訪、報告と3冊読みました。


                    路地裏ビルヂング 三羽 省吾さん

                    0

                      路地裏ビルヂング 三羽 省吾さん

                      ビルディングではなく、ビルヂング、です。

                      続きを読む >>

                      | 1/2PAGES | >>