calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

「居酒屋 ぼったくり」を読んでみた。

0

    TVKテレビ神奈川で放送しているドラマ、

    JUGEMテーマ:書評

     

    ドラマは魅力的な女優さん、俳優さんが出ているのに、

    まあまあまああ、で、見続けることは無いと思うのですが、

    原作があると知り、借りて読んでみた。


    家庭用事件 似鳥 鶏さん 私の謎

    0

       

      作者や、主人公の年齢が、自分とかけ離れていると、

      共感できない事も多く、

      手を出すことは少ないのですが、

      似鳥 鶏さんは若く、年は違うものの、

      JUGEMテーマ:書評

      似鳥さんのミステリーは人があまり死ぬことも無く、

      他に似鳥さんの未読の著書が見つからず、

      「高校生が主人公?まあ良いか」


      御子柴君と遠距離バディ 若竹七海さん

      0

        あとがきには、

        「どうやら私には、自分の生み出したキャラクターを、

        千尋の谷に突き落とす癖があるらしい」

        と書かれていて、

         

        JUGEMテーマ:お土産


        御子柴君の甘味と捜査 若竹七海さん

        0

          タイトルが、捜査と甘味ではなく、

          甘味が先に来ている事でも分かるように、

          深刻なミステリーではない。

           

          あとがきを読むと、出版社から、

          20年前にちらっと出ていた刑事を主人公で、

          短編をと言われた、らしいのですが、

           


          メディエータ ゴースト好きになっちゃった メグ・キャボット

          0

            「私は、ラブ・リーガル」を見ていて思い出した、

            アメリカのライトノベル、

            「サイズ12はデブじゃない」

            アメリカサイズ12は、日本では15号

             

            その後は、「サイズ14でもデブじゃない」と続き、

            次はサイズ16かなと思っていると、


            dele 本多孝好さん

            0

              DELE 意味を調べると、「削除」と出てきた。

              まんま、だね。

               

              山田孝之さんと、菅田君のW主演なのかな、

              番組の宣伝を見て、

              「みよぉっと、」思っていたが、

              完全に忘れてしまった。

               


              レジまでの推理 本屋さんの名探偵 似鳥鶏さん

              0

                「人の死なないミステリー」で探すと、

                似鳥鶏さんの動物園シリーズ、

                「モモンガの件はお任せを」が出てきて、

                「読んだよね」と認識した上での、再読。

                 

                似鳥鶏さんで未読のものを探すと、出てきたのが、

                「レジまでの推理」


                我が家のヒミツ 奥田英朗さん

                0

                  奥田英朗さんの、家シリーズ、

                  「家日和」「我が家の問題」に続く、第3弾、

                  「我が家のヒミツ」を読んでみた。

                   

                  表紙を見て、

                  「え、既読だったかな?」と思う表紙、

                  中を読むと、「良かった、未読だ」

                  装丁も、写真も多分同じ方だと思われる。

                  JUGEMテーマ:書評

                   


                  三途の川でおとしもの 西條奈加さん

                  0

                    西條奈加さんの、

                    秋葉原先留交番が面白かったので、

                    次も西條さんをと探しても、

                    作品には私の苦手な時代物が多く。

                     

                    レビューの良い現代物、

                    「三途の川でおとしもの、すらすらと読めます」

                    まあこれならと買って読み始め、たのですが。

                    JUGEMテーマ:書評

                     


                    秋葉原先留交番 ゆうれい付き 西條奈加さん

                    0

                      知らない作家さんですが、

                      ゆうれい付きのタイトルに惹かれて、

                      図書館で借りました。

                      JUGEMテーマ:書評

                       

                      続きを読む >>

                      | 1/5PAGES | >>