calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

弘法の針 その2

0

    和裁教室で、針に糸を通そうと思ったが通らない。

    糸通しも役に立たず、

    「この場所が暗いから?」と明るい場所を探すも通らない。

    前回は平気だったのに、曇りだから?

     

    皆様はさっさと作業に入っているのに、

    私だけ、スタート地点にも着いていない。

    母の「出かけるなら、糸通していって」を思い出し、

    私のその年になったかと、落ち込んだ。

    JUGEMテーマ:洋裁・手芸

     


    弘法の針

    0

      伊坂幸太郎さんの、私の好きな

      陣内シリーズ、

      チルドレンだったか、サブマリンだったか忘れたが、

      中に、陣内さんのせりふ、

       

      「弘法もそこそこ筆を選んでいたって。

      だけど、そこそこ選ぶ、じゃ、諺にならないから、

      弘法、筆を選ばずっ に、なった、らしいよ」

      みたいな事が書かれていた。


      お針教室

      0

        南青山4丁目、店から片道14分の場所に、

        入学金無し、1回毎の支払い、

        2時間1500円と、

        「もう、行くしかない」

        好都合の和裁教室を見つけた。

        JUGEMテーマ:洋裁・手芸

         

         


        秋冬仕様

        0

           カーテン、その他のファブリックを、

          水色から、秋冬仕様の暖色・オレンジに替える。

          待合スペースの、

          青色のクッションも合わせて替えたいが、

          望むオレンジクッションが見つからない。


          若しかして、和裁教室

          0

            受講料は安く、月謝ではなく、

            チケット製なので、良いかなとは思うものの、

             

            問題点

            1. 続けられるかどうかに、1万円の入学金は嫌だな。
            2. そこそこ忙しい水曜日、しかも昼間の時間なので、

              いつ、通えるか不明

              JUGEMテーマ:表参道


            傘リメイク リュック 

            0

              JUGEMテーマ:洋裁・手芸

              「他の骨も曲がっているから、修理しても・・・」

              と言われたのですが、

              折角見つけた、傘修理、やっと、見つけて足を運んだので、

              「お願いします」と預け、修理しましたが、

              やはり、修理していない骨が、折れました。


              簡単糸通し

              0

                昨年行った、作り帯教室で、

                簡単糸通しの器具を知り、

                「へえ、便利」とは思ったが、

                手縫いは、殆ど無く、仕付け糸位、

                ミシン生活の私なので、忘れた。

                 


                作り帯教室 和らく会 角だし

                0

                  私が頑張るのは仕事だけ。

                  遊び部分で一生懸命になる気力は無く、

                  無駄なエネルギーを使うなんて、

                  もっての他。

                   

                  故に、頭の中9割を占める着物だって、

                  電光石火の女、

                  「ちゃちゃっと着る」をモットーにしている。

                   


                  2年目の籠

                  0

                    タイトルに、「2年目の籠」と入れると、

                    「八日目の蝉」と思い出しました。

                    だから、どうって、事はないのですが、

                    おんなじフレーズ、ごろかな。

                     

                    籠なんて、長くは使えない(安物ばかりのせいか、型崩れで)

                    1年しか持たないから、1000円で良いの、と、

                    昨年買った籠バッグ。

                     

                     


                    ボビンホルダー28

                    0

                      見なくても、引き出しを開ければ、

                      物が出せるようにしている。

                       

                      ミシン糸が増えるに従い、

                      下糸・ボビンも増えてきて、

                      ボビンの高さに合う六花亭の空き缶を、

                      「高さがぴったり!」気分良く、

                      「花のイラストが好き♪」

                      再利用して収納し、悦に入っていた。


                      JUGEMテーマ:洋裁・手芸

                      続きを読む >>

                      | 1/3PAGES | >>