calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

女 おんな オンナ 浮世絵にみる女のくらし 松涛美術館

0

    本日から開催、渋谷松涛美術館、

     

    女 おんな オンナ 浮世絵にみる女のくらし

     

    図録のお土産付き特別招待のチケットを戴き、

    昨日出かけて、参りました。


    トルコ至宝展 国立新美術館 六本木

    0

      3月21日から始まった、

      「トルコ至宝展」

      宝石に彩られた、王冠でしょうか、

      艶やかなパンフレットに誘われて、

      前売り券を購入して、開催を待っていて、

       

      会期早い段階の方が、混んでいないのでは、

      来週から空き時間は、

      ネットショップの移行作業に終われると、

      今のうち、と、先週金曜日に出かけました。

       


      小原古邨 太田記念美術館 原宿

      0

        原宿、表参道から横道に入って直ぐ、の、

        太田記念美術館、月曜日休館なので、

        定休日は足を運べないものの、

        店から徒歩7・8分、近いのは近い。


        イケムラレイコ 土と星 国立新美術館 六本木

        0

          今回も頂き物のチケットで出かけました。

           

          チケットを戴くまで、

          お名前を存じ上げる事も無く、

          NHKの日曜美術館で、取り上げられ、

          ちらとお顔を拝見し、

           

          「正に、意思の強さを感じられる」

          と思っておりました。

           


          新北斎展 森アーツギャラリー 六本木

          0

            同じ六本木だから、

            国立新美術館と、森アーツギャラリー、

            この北斎展と梯子しようかとも考えたが、

            丁寧に見ようと、北斎展だけにした。

             

            結果。


            華やぐ着物 文化学園服飾博物館 新宿

            0

              副都心線で、新宿3丁目駅下車で、

              JR新宿駅南口から、

              甲州街道を3ブロック歩き、

              道、間違えたかな〜の気持ちになる頃、

              目印の、地球儀のオブジェを発見、ここだわ。

               


              百段階段 目黒雅叙園

              0

                いつでも行けそう、は、

                往往にして、何時まで経っても行けない。

                 

                行きたいと思い始めてから、

                10年掛かった、上原のモスク、

                20年経ってようやく行けた香港、

                台湾にいたっては、未だ、実現していない。

                 


                扇の国、日本 サントリー美術館 六本木

                0

                  表参道から千代田線で一駅、乃木坂で降り、

                  寒風吹きすさぶ中、てことこ、しゃなり、

                  着物を着て、サントリー美術館で開催中の、

                  「扇の国、日本」に、出かけてきました。


                  終わりのむこうへ・廃墟の美術史 渋谷松濤美術館

                  0

                    渋谷松涛美術館は、展示によって、入館料が異なる。

                    今までの最高は、1000円だったので、

                    今回も、招待チケット(無料)なのですが、

                    一つの目安として、美術館の意気込み等を知るために、

                    正規の入館料はいくらか、気にかかり、見てみる。

                    500円、意気込み、普通だわ。


                    東山魁夷展2018 国立新美術館

                    0

                      混雑していると聞いていまして、

                      待つだろうな〜は覚悟の上、ちょっと、冒険、

                      土曜日の朝、開館10時に行けばどうにかなるのではと、

                      ぴったり10時に入ると、既に、上りエスカレーターの前には、

                      長い行列が出来ていた。

                       

                       

                      続きを読む >>

                      | 1/2PAGES | >>