calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

ギロチンハウス 課長榊江梨子の逆襲

0

    結構長く、何十年単位で、

    ビックコミック、コミックオリジナル、スペリオール、スピリッツと、

    それにかかる増刊号まで、毎号、読んでいたので、

    「深夜食堂」は知っていた。

    JUGEMテーマ:書評

     

    TVKでの「深夜食堂」再放送の際に、公式サイトを見て見ると、

    小学館の文庫で、大石直紀さんの名前を見つけ、

    阿部夜郎さんが原作ではないのか、と見ると、

    原作漫画を小説にする際に、大石さんが執筆したらしい。

     

    へえ、大石さんの小説って「深夜食堂」以外にはどんなものがあるのだろう。

    と、探すと、一番に出てきたのが、

     

    「ギロチンハウス 課長榊江梨子の逆襲」

    精密機器会社・京都クルミ製作所の「セカンドキャリア戦略室」。

    その実態はリストラ小屋、通称「ギロチンハウス」。

    突然そこに異動となった経営企画部第二課課長・榊江梨子・42歳、

    リストラ社員が会社の闇を暴く痛快ミステリ

    読んでみるかと借りてみた。

     

    会社勤めの経験はあるものの、遠い昔、だし、

    下っ端OLなので、リストラも経験していない、

    又、主人公はバリキャリ、雲上人の感があり、

    組織を味方につける力はないので、共感はできなかったが。

     

    読書メーターは、低めの評価、アマゾンでは高評価、

    年代と立場の違いだろうけど、

    時代劇並みの、勧善懲悪ものの小説と思うと、楽しめる、かな。

     

    大石さん、何人かで、「相棒」の劇場版を本に起こしているみたいです。

    図書館利用をお勧めします。

     

    お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘッドスパで満足ですか? 東京・表参道 青山全身美容室


    お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室

     

    一生使いたい化粧品&通信販売

     

    公式サイト「素肌美人.net」

     

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ