calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

ララピポ 表参道 原宿

0

    ララピポ、は、

    奥田英朗さんの長編小説です。

    本日のブログは読後感想ではなく、

    表参道近辺の状況をお伝えします。

    JUGEMテーマ:表参道

     

    タイトルの意味は、最後に渋谷で外人の発した言葉、

    「ララピポ」

    聞いた人が、「?」と聞くと、

    a lot of people」、明かされます。

     

    1、竹下通り

     

    図書館に向かうべく、明治通りの交差点で、

    信号を待ちをしていると、

    向かいの竹下通りが見えた。

     

    竹下を知らない人は、ララピポかもしれませんが、

    通常であれば春休みのこの時期、

    初詣状態が普通のこの時期、すっすと歩けないこの時期に、

    道路面が見える=人が少ない、驚くと思います。

     

    2、渋谷中央図書館

     

    常は予約し1階で受け取り帰るのですが、

    一昨日は3階に行って、本を探した。

    2階で新聞を読む人、

    3階でも椅子に腰かけ本を読んでいる人が多く、

    家以外の場所、逃げ場所が欲しいのだと。

    早く出ました。

     

    3、スーパー

     

    昨年3月に近隣のピーコックが閉店となり、

    週に1回、千駄ヶ谷のOKスーパーに通うようになった。

    最近は、スーパーと図書館はセットになっていて、

    脳か体かは分からないが、覚えているらしく、

    OKスーパーに行こうと思っていると、必要がないのに、

    図書館目前で、「あ、違うわ今日は」帰ったことがあった。

     

    いつもの道順、図書館経由でOKスーパーで自転車を停めて、

    店内に入ろうとすると、

    「入場制限をしています」

    「え?」

    時刻は13時15分。

    通常の買い物客と、

    お昼を買いに来た人たちで店内がいっぱいになったらしい。

    帽子、マスク、手袋着用で並ぶ。

     

    待つこと15分〜20分位。

    入場できたが、お肉、パスタは疎らで、

    お米もお気に入りの冷凍今川焼もなかった。

    トイレットペーパーも山積みで、

    レジは待つことなく済みましたが。

     

    お風呂屋さんで、

    「OKスーパー、入場制限だった」と話すと、

    「朝、紀伊國屋に、ヨーグルト買いに行ったらね、

    入場制限はなかったけど、レジが1時間待ちだった。

    ヨーグルト一個で。レジ1時間待ち」

    私だったら、帰るかなと思っていると、

    「次には無いかなと思うと、待っていた」

    うん、そうか。

    「帰りには入場制限だったけど」

     

    いつも長い行列のお蕎麦屋さん、ソフトのお店も行列はない。

     

    表参道、原宿、一番のララピポは、

    スーパーマーケットでした。

     

    お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘッドスパで満足ですか? 東京・表参道 青山全身美容室


    お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室

     

    一生使いたい化粧品&通信販売

     

    公式サイト「素肌美人.net」

     

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ