calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

ハンカチで、深夜の一人遊び 

0

    JUGEMテーマ:気になること

    美容師の友人が、電話してきて、

    「店、休まないんですよ!

    お客さんだって少ないのに、今日だって私はお客さん一人だったのに、

    社長に掛け合ったけど、休まないって!」

    と怒っていた。

     

    近隣の大手美容室は軒並み休業しているが、

    散歩がてら見ていると、

    個人店は営業しているところも多い。

    「売り上げよりも、電気代の方が高いのに!」

    「帽子被って仕事しなさいよ」

    「すぐにシャンプーするから・・・」

    とにかく体を覆うって必要だからと、

    「エステティシャン、帽子被っての施術は出来ないけど」

    「はい、帽子いっぱいあるから被る」

     

    美容室帰りに来店したいというお客様にも、

    「ただいま、自主休業中」と伝え、

    「美容室に行くなら、電車に乗るのだから、帽子被って行ってあげて」

    とお願いしていたが。

     

    さて、自分はどうするか。

    で、ワッチキャップ、夏用を買おうと思っていたが、

    中々薄手ビックワッチが少ない。

    失敗するのも嫌だしね。

     

    ネットを巡っていると、

    バンダナキャップやターバンワッチを見かけ、

    これなら作れると、手持ちの生地を探し、

    頭に当てるも、なんだかな。

     

    使っていない大判のハンチを2つに折って、

    被って後ろで結ぶと・・・、給食当番っぽい。

    顔の近くに柄が出たほうが良いか。

    柄が出るように折って被って見ると、まあいいかな。

     

    反対に、前結びはどうだろうか、が、

    やってみると、平安時代の下働きか、

    はたまたざるを頭に載せている南国の女性のよう。

     

    そうだ、長方形のシルクスカーフを、

    ターバンの用にぐるぐるっと巻くはどうだろうか、

    巻いてみたが、シルクなので滑って上手く結べない。

    結べたとしても、モード、入りすぎ。

     

    結局、柄が気に入って買ったけど、

    私にしては2000円と高額だったために、

    使えずにしまっていた大判ハンカチで、

    給食当番にならないようにふわっと、

    被ることに致しました。

     

    お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘッドスパで満足ですか? 東京・表参道 青山全身美容室


    お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室

     

    一生使いたい化粧品&通信販売

     

    公式サイト「素肌美人.net」

     

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ