calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

九十九藤(つづらふじ) 西條奈加さん

0

    表紙に、九十九藤(つづらふじ)とふりがながあったが、

    ずっと、気にもせずに、

    つくもふじと読んでいた。

     

    物語の中盤辺りに、

    「山中で、つづらふじに体を取られ」のような一節で、

    あの、植物の

    JUGEMテーマ:書評

    つづらかと、改めて表紙を見ると、

    本当だ、書いてあった。

    物語は口入屋の差配(現在の職業紹介所 店長みたいな存在)

    になるところから始まり、

    紆余曲折を経て、のお仕事小節と思いながら読んでいると、

    ちらつく男性の影があり、交差していきます。

     

    新しい事を始めると、まして女性がとなると、

    色んなやっかみもあり、ながら、

    自分の力で人生を切り開いていく、サクセスストーリー、

    ちょっと恋愛ありです。

     

    お仕事小説と捉えて読んでいたので、

    そうか、そうだよね、と、時代が違っても、

    相手は人間なのだからと、納得する場面もあり、

    読んで損はなかったなと思っています。

     

    残虐な場面もなく、江戸時代の商家の在り方なども分かり、

    最後はハッピーエンドの、お仕事&ちょっと恋愛が入った、

    時代小説です。

     

    お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘッドスパで満足ですか? 東京・表参道 青山全身美容室


    お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室

     

    一生使いたい化粧品&通信販売

     

    公式サイト「素肌美人.net」

     

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ