calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

ストロベリーライフ 荻原浩

0

    覚えろっていつも思う、

    荻原だったか、萩原だったか。

    私は、

    JUGEMテーマ:書評

    なんでいつも迷うのだろうか、

    おぎわら ひろし さんです。

    新刊が出た時に、

    アマゾンでのレビューを読んで、

    「買わなくても良いか」と、

    図書館で長い間待っていて、

    ようよう借りられたのです。

     

    東京でグラフィックデザイナーとして脚光を浴び、

    独立をしたものの、仕事量は、下降の一途。

    父親が倒れたことによって、

    実家の農家を2年ぶりに訪ねると、

    トマト農家の筈が苺農家になっていて、

     

    仕事のないまま、農業を手伝い始めるが、

    電話の着信は、身内のみで、仕事の依頼は入らない。

    逃げ帰ってきたわけではないけど、

    本業が上手く回っていれば、手伝う余裕はない、

    そこを見透かされ、

     

    お前になんか俺の畑は任せられない、

     

    病気の後遺症でろれつの廻らない父親に罵られるも、

    仕事がない、行き場がない気持ちも、

    農業に向き合う一因となる。

     

    自営業者、今、上手くいっている人は別として、

    この時にこの本を読んだら、

    「鳴らない電話」に、自分を重ねると思う。

    私もそう。

     

    荻原さん、年齢なのか中身が薄くなってきたな、

    新聞の連載だったらしいから、無駄に長いのかな。

    萩原さんの力量なら、もっと、もっと、そんな気がする。

    大きなお世話!って言われるかな。

     

    まあ、明るい未来、家族再生と考えて、良しとしよう。

     

    個人的な意見としては、買わない方が良いと、

    私は、借りて読んで良かったと思っています。

     

    お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘッドスパで満足ですか? 東京・表参道 青山全身美容室


    お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室

     

    一生使いたい化粧品&通信販売

     

    公式サイト「素肌美人.net」

     

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ