calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

なぜ、ジェナティックなのか!トラブル肌編

0

    「ジェナティックって、何?知らな〜い」方のために。

    20年以上、エステティシャンをしていますが、

    (現在は、32年以上ですが、)
    ジェナティックのフェイシャルは、
    かつて出会ったことのない、フェイシャルです。

    「ジェナティックって、何?知らな〜い」方のために。

    20年以上、エステティシャンをしていますが、

    (現在は、32年)
    ジェナティックのフェイシャルは、
    かつて出会ったことのない、フェイシャルです。

    乾燥した肌や、老化した肌には、

     

    活性(元気になれ!若がえろ!)させる、フェイシャルをします。
    ニキビができた肌には、
    鎮静(おとなしくしなさい!)させる、フェイシャル、となります。
    では、乾燥しているのに、ニキビができる肌は、
    どうなるのでしょうか?

     

    元気にさせようと思うと、ニキビは更に出来、
    おとなしくさせれば、肌は更に乾燥します。

    今までは、どちらかを選ぶフェイシャル、
    乾燥肌を潤わせるフェイシャルを取るか、
    ニキビを抑え込むフェイシャルを取るか、
    2者択一を迫られました。
    が、ジェナティックの考えは、
    おとなしくさせる鎮静でも、
    元気にさせる活性でもなく、
    「元通りに、なろうね!」の、
    再生なのです。

    20代後半のお客様。
    朝は9種類、夜は8種類のお化粧品をお使いで、
    肌は、乾燥、ドライスキンという表現よりも、
    脱水した肌、デハイドレートスキンの表現が的確。
    角質が厚いために、目には赤黒く映る肌なのだが、
    皮がぽろぽろむけていて、尚且つ、ニキビがある。
    背中にも、ニキビはあるが、背中の肌は白い。
    故に、元の肌は、白い肌。

    ジェナティックで施術後、
    「今日のフェイシャルで多分問題は起きないと思います。
    ですが、絶対は、あり得ません。異常がなければ、
    3日後から、使って下さい」と、
    グリコ、フィブロ、シンクロのサンプルを渡し、
    3週間後のご予約を、受け付けた。

    HPの「はじめまして!」に、
    「月に1回のフェイシャルから、はじめましょう」と、
    書いている。
    が、このお客様には、「2週間に一度」と言いたかった。
    が、言えなかった。「3週間なら、良いか」と、思うが、
    さらに、その後のご予約は、月に一回となる。
    気分は、「エベレスト、無酸素登頂」え〜、うん。

    回毎に、肌が白くなり、薄く柔らかになる。
    3回目の施術で、私は、更に、欲を出す。
    シンクロに、イミュノを混ぜるか、否か、どうしようか・・・。
    眠るお客様を見つめながら、自問自答、どうする、どうする、
    行くか、止めるか・・・。
    心の中は、オダギリジョーの,
    「どうする、どうする、おれ〜!」・・・決断する。

    そして「自分で、しろ〜〜〜いって、思っちゃいます!!!」の
    肌を、お客様は、取り戻すことに、成功しました。
    現在のホームケアは、グリコ(クレンジング)、
    フィブロ(化粧水)、シンクロ(クリーム)、
    イミュノ(ピーリングクリーム)の、
    計4点です。

    今まで、「乾燥肌のニキビ」とだけ、表現していましたが、
    今後は加えて「おとなのニキビ」とも、表現することに、
    しました。
    ジェナティックのフェイシャルをご覧になりたい方は、
    公式サイトでご覧下さい。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック