calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

よく分からない消費税軽減制度パンフレット

0

    よくわかる 消費税 軽減税率制度と言う

    パンフレットが届いた。

    とりあえず、流し読みしてみても、

    私は飲食物を扱わないので、

    一律税率と思っていたが、

    実は、

    よく分からない消費税軽減制度パンフレット、

    とりあえず、流し読みしてみても、全然分からない。

     

    大丈夫だろうけど、

    一応見てみようで、ネット、

    「消費税軽減税率 対象業種」調べてみると、

    政府広報オンラインに行き当たった。

    飲食料品を取り扱わない事業者の場合

    右横に、建築現場の作業服姿のお姉さんと、

    工具を持った作業服のおじさんのイラスト入り、

    私は、作業服ではないが、ここの範疇かなと読んでみると、

     

    飲食料品を取り扱わない事業者の場合を考えてみましょう。

    例えば、建築資材を仕入れ、建物を販売する建設業の場合、

    一見、標準税率(10%)の対象の取引しかないように思えます。
    しかし、例えば、会社を訪れた お客さんに出すお茶やお菓子、

    取引先への贈答品(飲食料品)はどうでしょう?これらは、

    軽減税率(8%)の対象になります。

     

    政府広報から、抜粋しています。

     

    そっか、お茶、コーヒー、おやつ代は、8%なのだ。

    あ、交際接待費、もね。

     

    経費の計算が違ってくるのね。

    一律10%でやってしまうと、

    「水増し」になってしまうのか?

    あ、でも、払った分は8%なのだから・・・・、?

     

    頭の疲れていないときに、1年先を見越して、

    勉強せねば、ならないようだ。

     

    お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室

     

    公式サイト「素肌美人.net」

     

    ナボカル、ジェナティック、エヴィデンス、お気に入り商品のネットショップ。

     

    にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ