calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives

捨てる紙は無かった。

0

    年を取った、せいなのか、

    ボディで用枕のガーゼカバーのアイロン掛けが、

    面倒になってきた。

    JUGEMテーマ:その他

     

    アイロン掛けが面倒と思っても、

    アイロンを掛けず、しわだらけは自分自身が許せない。

     

    紙のカバー、不織布のカバーは、

    「ずれちゃうんだよね、飛んじゃったりするんだよね」

    が嫌で、ガーゼのハンカチで作ったのですが、

     

    少し前までは、

    「ガーゼのカバー、作り変えかな」と、

    大判ガーゼハンカチを探していたが見つからず、

    「直して使えば、まだいいか」と思っていた、のに。

    ああ。

     

    サイトに出かけて物色していると、

    枕に被せるではなく、キャップ、

    枕を包むタイプのカバーが売られていた。

    「どこかで、このカバーを見た気がする」

    で、思い出した。

     

    シャワーキャップを買ったつもりが届くと、

    紙のヘアキャップ、だった。

    ほら、食品工場の人が被るキャップ、です、

    あれが、届いた。

     

    そうだ、シャワーキャップとは書かれていなかった、

    ヘアキャップと、そうだ、私が間違えたのだ。

    悔しくて、かといって捨てる事も悔しく、

    「忘れた事にしよう」と、クローゼットに仕舞いこんだ。

     

    枕に被せてやってみた。

     

     

    フィット、又、枕の下にマジックテープが付いているので、

    ばっち、安定。

     

     

    薄いので、空気の通りも良い。

     

    捨てる紙は無かった、と言うことで、

    へへへへ、と、喜んでいます。

     

    お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘッドスパで満足ですか? 東京・表参道 青山全身美容室

     

    お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室

     

    一生使いたい化粧品&通信販売

     

    公式サイト「素肌美人.net」

     

    ナボカル、ジェナティック、エヴィデンス、ヤフーショッピング。

     

    にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ