calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

categories

archives

楽園のカンヴァス 原田マハさん

0

    「これ、今読んでいるんですけど、絵の話なんですけど、

    面白いですよ。私は、美術の知識無いんですけど、すらすら読めます」

    と、見せられたのは、「楽園のカンヴァス」

    絵の話で思い出したのが、「写楽」閉じた国の幻 って言う本。

    美術と歴史の知識が無さ過ぎて、

    写楽展も行ったし、他の本も、参考書代わりに読んでも見たが、

    一向に物語に入れず、珍しく断念した。

     

    私は美術は無知だから、苦手だ意識が浸み込んでいて、

    まあ、特に読みたい本も無かったので、

    袖摺りあうも、と借りて、読んでみた。

     

    アンリ・ルソーのお話で、

    「どんな絵だった、かな?」で、

    タブレットで検索し、絵を見て、

    なんだ、装丁、表紙の絵で、

     フィクションも交えてですが、ミステリー仕立ての話で、

    その後、先を進めて読んでいった。

     

    原田マハさんは、美術史科を卒業した後、

    幾つかの名だたる美術館でキュレーターをしたとも、

    知識だけでなく、説明も上手なんでしょうね。

    だから読めたと思います。

     

    ルソーの人となり、

    経歴等は、事実に基づいているので、

    ほんの少し、知識が増え、

    ルソーの絵にも興味が出てきて、

    読んでいて、ふと思い出したのは、

     

    熱海のMOA美術館で、レンブラントの自画像を見て、

    友人が言いました。

    「この人、絵、上手いね」

     

    絵描きだから絵が上手いのは当たり前と思っていましたが、

    歌手だから歌が上手い、でも下手な歌手もいるから、

    そうか、と、認識を新たにしました。

     

    のめり込んで読んだとまでは言いませんが、

    どうする、どうなるの?

    先を、誰が、どうなった、知りたいので、

    集中して読み、

    読み終わって、安堵しました。

     

    生前も、亡くなっても中々評価されなかった、

    脳裏に余り、浮かばないルソーの絵を、

    まずは近場の世田谷美術館から、

    見に行ってみようと思っています。

     

    お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘッドスパで満足ですか? 東京・表参道 青山全身美容室

     

    お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室

     

    一生使いたい化粧品&通信販売

     

    公式サイト「素肌美人.net」

     

    ナボカル、ジェナティック、エヴィデンス、ヤフーショッピング。

     

    にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ